ライナーノーツ

ダウンロードされたデータは個人で楽しむ範囲でのみ利用を許諾させて頂きます。
その範囲を超える場合は必ず諸注意に従って頂きますようお願いいたします。

ページ上下の枠線内は検索用リンクです。クリックすると、それぞれに応じた一覧が表示されます。
壁紙はこちらから頂きました。

年代  50音  ジャンル  VOCALOID


2006年の作品

079 no-title【未】
  MIDI試聴 DL
06年の作曲活動は主にTHE BBS上で行っていました。作詞を行う人は数居れど作曲を行う人は殆ど居ないために、詞に曲を付けて欲しい人が大勢居るといった状態で、そんな人たちの為に作曲依頼スレを作って、同時に自らのレベルアップも図ったのがこの時期です。
この曲は梓さんという人から、詞はないけど恋愛ドラマ風の曲で、と依頼されて作ったもので、詞が無かった為に1コーラスのみのデモ仕様となっています。また完成後に梓さんからの連絡がなかった為、タイトルも無題のままです。
(07/04 @07)

080 感情
     download 歌詞
THE BBSでの依頼曲。ユウさんの詞に付けた曲で、詞を見た瞬間にメロディが浮かんできた作品です。この時期の歌ものは基本的にJ-POPやバンドサウンドを強く意識した作りになっています。ゆったりとした終始明るい雰囲気がこれまでに余り無かった曲想で、パート構成等も含め習作でありながら習作から脱しようとする姿勢が感じられます。
(07/04 @07)

081 影
     download 歌詞
THE BBSでの依頼曲。デップさんの詞に付けた曲で、ダークな雰囲気を含みつつ渋くカッコイイ感じを目指した作品です。曲調は依頼者からの指定があればそれに従い、そうでない場合は詞の持つイメージのみから構成しているため、ギターやドラムを参考にした曲はあれど意識して手本にした作品が無いのもこの時期の特徴ですね。
(07/04 @07)

082 reality
     download 歌詞
THE BBSでの依頼曲。かなんさんの詞に付けた曲で、ロック調での依頼だった為にギターリフとドラムに力を入れてみました。一連の依頼作品は技術向上を目標としており、今までにない新たな試みを多数行っております。Cメロの後に再びAメロに戻ってくる構成や、そこからノイズサウンドで詞の持つストーリーを表現する等もその一例ですね。
(07/04 @07)

083 光
     download 歌詞
THE BBSでの依頼曲。朧さんの詞に付けた曲で、詞の内容が不遇な人生を送った実在の人物を元にしており、悔しさや哀しみを基調にしたバラードでという依頼でした。通常のPOPSと毛色の違う世界観だった為、曲想もピアノを中心とした、盛り上がる中にも淡々とした展開にしてみました。一番ラストは水面に雫が落ちて波紋が広がる感じをイメージしました。
(07/04 @07)

084 IN THE SKY
     download 歌詞
THE BBSでの依頼曲。KOUさんの詞に付けた曲で、ビジュアル系メタルという依頼でした。多数の人の目に触れる場所でのテーマ募集、という意図も含めての依頼募集だったのですが、様々なジャンル、世界観の依頼が訪れ、曲想の幅の広がり、与えられたテーマの再現力といった物がどんどん身につく充実した時期だったと思います。今までが基礎固めだとすれば、この時期はその基礎力を基にした応用編。自分の好みよりは依頼内容を優先しつつも、試したい事をどんどん取り入れていくといった総合力の底上げに繋がりましたね。
ちなみにメタル調という事で、リズムパターンはロマサガ3のラストバトルを模倣しています。
(07/04 @07)

085 結ばれし絆の元に集いしは
     download
【凶つ刻より目覚めし獣】と同じく、伊藤さんへの模倣作曲に対する総決算として、重厚なクラシカルテイストのマーチに仕上げました。強く影響を受けた2人の作家の1人である伊藤さんへのリスペクト作品であり、中でも好きなサガフロ、エミリア編ラストダンジョンの曲「絶対・・・」へのオマージュでもあります。
ティンパニとコンサートスネアで刻まれたリズムと、管弦のリズムが絡み合い、イトケン節溢れる和声が迫力ある盛り上がりを魅せる逸品だと思います。凶つ獣と結ばれし絆、この2曲を作り上げた事でこれまでの作曲に対する姿勢に区切りをつけ、新たなステップへと進んでいく事になります。
ちなみにこの曲はROでお世話になったギルド「ひげポリン」のテーマ曲でもあります。
(07/04 @07)

086 SA・KU・RA
     download 歌詞
THE BBSでの依頼曲。SIRUBAさんというバンドの詞に付けた曲で、詞を見た瞬間にメロディが浮かんできた少ない作品の1つでもあります。詞の世界観としては離別を歌っているのですが、メロディラインは逆説的に明るめのシャッフルリズムとなっています。
またこの曲で初めて細かい打ち込みのテクニックを使用しました。ちょっとした工夫で音楽に命が吹き込まれる感じに、作曲に対する新たな魅力を発見させられました。これまではメロディが良ければそれでいいという、作曲とDTMを完全に切り分けた接し方でしたが、この曲を境に『曲を作る』事に対する姿勢が変化していく事になります。すなわち作曲とは『(ある程度の伴奏も含めた)メロディを作る事』なのか、『(それだけで演奏に耐えうる)完成されたスコアを作る事』なのか、『(演奏を介さずともそれ単体で)聴いて楽しめる作品を作る事』なのか、という命題に対する僕なりの回答の変遷であると。
勿論、どれもが正解であるのは事実なのですが、DTMの真骨頂とは演者無しに完成された音楽を作れる事、また実演不可能な音楽さえも作れる事である訳で。自分の目指す方向性を改めて考えさせられる契機にもなりました。特にエミュレート音源の品質が目覚しく向上してきている昨今において、打ち込みと生演奏(ヴォーカル)を組み合わせた作品も珍しくありませんし、最終的に演奏家の手を経る事を想定するにしても、音楽の完成度を高める事にはそれなりの意味があるのかなと。
今までは、どんなにシーケンサ上で細かい打ち込みをしても、実際に演奏される時にそれは意味を為さないのではないか、という考え方が根底にあったのですが、まず演奏してもらえる土台が無いことや、何より僕自身が段々と自作品の完成度に対する欲求が高まってきた事もあり、それはより高品質な音源やツールも含めて上を目指す過程に繋がっていくと思うようになりました。
(07/04 @07)

087 Blowing toward the Future - based on the "Wanna Be Free!!"
     download
ROでお世話になったギルド「まいなすイオン」のテーマとして作った、2曲目のROアレンジ作品です。原曲の持つ明るく元気な雰囲気を活かしつつ、オリジナルメロディに発展させています。歌ものを意識しており、2コーラス+サビリフレインの構成で、今まで培ってきたインスト曲の作法、POPSの手法、新たに学んだ打ち込みの技術といった物を、今持てる全てつぎ込んで仕上げました。
(07/04 @07)

062'#蒼月夜(aqua.ver)(2004初)
     download
ロデオドライブという会社が作曲家を募集していたので応募したところ、一次審査を通過して二次審査用に3曲作って送るように言われて作った曲です。
ヒーロー物を想定したマイナーアップテンポという事で、丁度仮面ライダーのテーマとして作っていた【蒼月夜】を予てからアレンジしたいと思っていたので、aqua.verと銘打ってワンコーラスアレンジしたものです。バンドサウンドの要素と打ち込みを交えて、より『聴かせる』作品に生まれ変わったと思います。
審査用応募作品という事で今まで控えていましたが、ライナーノーツ執筆に当たり、また新たなステップへ進む為の整理の意味も含めて初公開とします。
(07/04 @07)

088#迷宮〜labyrinth〜
     download
同じくロデオドライブに送った曲。BoAや倖田來未風のR&B系という指定作品で、倖田來未のNo Regretを手本にリズム重視で作りました。R&Bというジャンル自体がよく解らず、その名前の響きとNo Regretのテイストのみを手がかりに暗中模索した曲で、正直R&Bなのかどうかも全く解らないです。改めて商業作品として指定を受けて作る事の厳しさを痛感しました。
(07/04 @07)

089#fine days
     download
同じくロデオドライブに送った曲。女性ヴォーカルで元気一杯のアニメ系という指定でした。特に何を意識した訳でもないのですが、潜在的にセーラームーンやおじゃ魔女に代表される少女マンガ系の影響はあると思います。メロラインには1オクターブの制限がついていて、これも自由な発想を抑制される難しい縛りでした。
(07/04 @07)

EX01@光と闇の序曲
     download
THE BBSにおいて作曲依頼とは別に打ち出した、ピアノ3音のみで作曲しようという提案。その例題として作った曲です。ファミコン時代の電子音3声で作られた曲は、その厳しい制限ゆえに様々な創意工夫が凝らされた名曲が数多く作られました。特に2大RPGと評されるDQとFFは音楽の面でも語り継がれる作品であり、僕の原点でもあります。この企画は、そうした原点に立ち返る意味や、曲を構成する骨子、基盤を確かなものにする練習、また少ない音で壮大な曲想を描くための和声と対位という技法の修練、といった様々な要素をもって作曲技法を磨く場になればと思って立ち上げたものでした。いまいち意図を伝え切れなかった感があり、企画自体は早々に立ち消えとなってしまいましたが・・・
曲自体は、例題曲という事もあってFFとロマサガらしさを全面に出した、憂いのあるラストバトルをイメージしています。制限としては、同時に発音できる最大音数が3、ピアノ音色とドラムのみ、というもので、基本的にエフェクトはリバーブのみとしました。
(07/04 @07)

EX02@丘の上の小さな家
     download
同じくピアノ3音制限曲の例題として作った曲です。山間の山村か、表題の通り丘の上に建てられた一軒家のイメージです。一般曲ではないこと、練習曲の意味合いが強いことから非公開としていましたが、ライナーノーツ執筆に当たり公開する事にしました。
(07/04 @07)

090 タイムマシン
     download 歌詞
THE BBSでの依頼曲。YOさんの詞に付けた曲で、この曲も比較的すんなりと詞からメロディを作れました。間奏にAメロのコード進行を反復させたり、2番の後に再びAメロを持ってきたり、スチールドラムを効果的に用いたりと新しい試みを行っています。
(07/04 @07)

062'' 蒼月夜(Voltaic.Remix)(2004初)
     download
Eternal-Windというアマチュア作曲家のコミュニケーションサイトでテーマ指定作曲というコーナーがあり、エレキギターのお題が出されていたので蒼月夜aqua.verを元に、エレキギターを主軸にして2度目のアレンジを行った作品です。1つの作品を繰り返しアレンジする事で、時間を経る毎に確実にスキルアップしている事を実感できますね。07年現在の自選ベスト5に入る曲でもあります。
(07/04 @07)

091 単なる虫の恋の歌
     download 歌詞
THE BBSでの依頼曲。飛夢さんの詞に付けた曲で、THE BBS運営上の都合で一時的に作詞作曲カテゴリが閉鎖された為に最後の依頼作品となりました。奇しくも、J-POPを手本とする歌ものの曲作りに疑問を感じ、目指す方向性に対して再度考えていた時期で、原点に立ち返る意味を込めて03年頃の作風をフィードバックさせた、インストと歌の絡みを意識した仕上がりとなっています。
(07/04 @07)


年代  50音  ジャンル  VOCALOID


サイトトップへ戻る